ブログ

フローリング張り替え工事のご報告とカラーリングの話

こんにちは!
門真市の東岡工務店です。
今回もフローリング張り替え工事を行いました。

この度はご依頼いただきましてありがとうございました!

▼工事後のイメージ

傷ついてしまったり、へこんでしまったり、そんなフローリングを見た時に「張り替えたほうがいいかも?」と頭の片隅で検討されたことは今までに何度かあったのではないでしょうか。現実的に実行するまでにはいかなくても、でもいつかのタイミングで……なんて。

ところで、フローリングは色も変えることもできるんです。

今までとは違う色に替えて、がらりと部屋の印象を変えられるお客様もいらっしゃいます。
大きく分けて4種類ほどあり、どの色もそれぞれ個性があります。

白系・ベージュ系
・部屋が明るく、広く見える
・家具やドアの色を選ばない

ブラウン系
・汚れが目立たない
・引き締まった印象になる

ダーク系
・高級感が出る
・落ち着いた印象になる

今風の家具に合わせてダーク系に替えたり、北欧系家具に合わせて明るくしたり、インテリアとの組み合わせは多岐に渡ります。
フローリングの張り替えに際して、個性的な空間にしたいなどのご要望がございましたら、ぜひ当社までご相談ください。


フローリング張り替え工事をご紹介!

こんにちは!
門真市の東岡工務店です。
今回は、フローリング張り替え工事をご紹介いたします。

毎日その上を歩くフローリングは、徐々に劣化していきます。
フローリングが大きくへこんでしまったり、剥がれたり、色あせしてしまった際はやはり、床材そのものの張り替え・交換が必要です。
一般的にフローリングの耐久年数は10〜20年と言われております。
皆さんがお住まいのフローリングも、この耐久年数を超えている場合はまずは一度、問題がないかチェックしてみましょう。

また、「耐久年数を迎えていなければ絶対に安心」という保証はありません!
耐久年数を迎えていなくても、フローリングに劣化症状が見られましたら早めに張り替えをご検討ください。

▼工事後

そして、こちらが工事後の様子です。
キレイになりました!
ご依頼いただきありがとうございました。

フローリング張り替え工事は東岡工務店にお任せください!


アクセントクロス施工

こんにちは!
門真市の東岡工務店です😊

今回はクロス張り替えのご依頼をいただきましたので、そのご紹介を行います。

最近はアクセントクロスで壁紙選びに幅を持たせるケースが増えています。
今回ご依頼いただいたお客様のご要望も
「お部屋の雰囲気を大きく変えたい」
とのことでしたので、アクセントクロスをご提案したところ、大変気に入っていただけました!!

★工事の様子

 
ブルー系のアクセントクロス。
シックな色でシンプルな、都会的でスタイリッシュな仕上がりになりました!
この実例は参考になるのではないでしょうか?

そもそも「アクセントクロスって何?」と思われた方もいらっしゃいますよね。
簡単にご説明すると、お部屋の壁紙を部分的に変えて‟アクセント”をつけるテクニックのことです。
つまり、壁紙をコーディネートしてデザインを楽しむ技術です✨✨

 

アクセントクロスの採用例

・壁の一面にアクセントクロス
・柱や出入隅にアクセントクロス
・天井のデザインを変えるアクセントクロス

このような部分的な場所にアクセントクロスをポイント的に張ることで、お部屋の雰囲気を大きく変えることができますよ!
ぼんやりとしたお部屋を‟アクセントクロス”が簡単に「おしゃれ」に変えてくれます😉

アクセントクロスの選び方は自由です!!
ご自身の個性を表現したり、オリジナリティが強い演出も楽しめます🍀
「おしゃれなお部屋にしたい」という方は、ぜひアクセントクロスにチャレンジしてみてください。

東岡工務店は、お住まい全般のお悩みに対応できますので、何かお困りごとがございましたらぜひお気軽にご相談ください!


フローリングの張り替えを行いました!

みなさまこんにちは!
門真市の東岡工務店です。

畳からフローリングに変えようか迷っているという方

床のキズや汚れが気になるといった方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、フローリングのメリットをご紹介していきます。


まず1つ目は、畳やカーペットに比べてダニが発生しにくい。

ダニは人のフケや食べかす、ペットの毛、ホコリなどを餌にして繁殖します。
毛足が長いカーペットや、畳の場合は、ダニのえさとなるものが隙間に入り込んでしまいます。
ゴミが奥まで入り込んでしまえば掃除機で吸い取るのも難しく、ダニは増え続けることに!
しかし、平らで隙間のないフローリングは掃除がしやすいため、隙間にごみが入り込むことがないためダニが発生しにくくなります。

2つ目は掃除やお手入れがしやすい。
フローリングの場合、材質によっては定期的なワックスがけが必要なケースもありますが、基本的には毎日の掃除機がけのみで掃除はOKです。
お茶やコーヒーをこぼした場合でも、ふき取るだけで汚れを落とせます。


3つ目は複層フローリングならメンテナンスいらず。

複層フローリングは、衝撃や摩擦に強いものも開発されています。
そのため、ワックスがけなど手間のかかるメンテナンスが必要ないと考えてよいでしょう。

ということで今回はフローリングの張り替えを行ってきました!

施工後がこんな感じです!

すごくキレイですよね。
明るくなったとお客様にもお喜びいただき、嬉しい限りです。
またクロスの張り替えや、その他リフォームも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。


和室から洋室へのリフォームです!

こんにちは!門真市の東岡工務店です(^o^)
久しぶりの投稿になりますが、今回は和室のリフォームをご紹介!

最近では和室から洋室へのリフォームも、もう当たり前になってきましたね。
和モダンなお部屋を好まれる方もいらっしゃるので、和室が完全になくなるかというとそうでもありませんが。

フローリングのお部屋も、もう私たち日本人の生活の一部です。

フローリングをご希望されるお客様は多いですが、
実は床材には色々な種類があります。

・クッションフロア
・カーペット
・コルク などなど

素材はお部屋の用途に合わせて選ぶことが大切ですが、素材は好みによっても分かれてくる部分です。

「どんな床材ならいいだろう?」とご家族で考えてみるのも大切。

クッションフロアは水回りで一般的でしたが、そのクッション性が高いことで普段使いの床としてもオススメですし、

コルクの床材なら、一味違った空間を演出できますね。
吸湿性・吸音性、断熱性・保温性に優れているので、子供部屋に最適です。

「そろそろ床をリフォームしないとなぁ・・・」とお考えでしたら、
ぜひぜひ東岡工務店にご相談ください!


キッチンの入れ替え工事を行いました!

ブログをご覧のみなさま、こんにちは!
門真市の東岡工務店です。
今回はキッチンの入れ替え工事を行ってきましたので、そのご報告です!

キッチンというとみなさまそれぞれの好みがはっきりと現れる水回り設備ではないでしょうか?
例えばアイランドキッチン。オシャレですし、ご友人やご家族のみなさまと囲みながら楽しく調理できるのが魅力的ですよね。

カウンターキッチンも人気のタイプ。例えば調理をしながらリビングで遊んでいるお子さんの様子を伺えたり、カウンターにそのままテーブルを横付けすれば、居酒屋のような楽しみ方もできます。

マンションなどでよく見るのが、Ⅰ型キッチンです。
省スペースでも必要最低限のものを設置できるため、限られたスペースを活かしたい方におススメ。

このように、キッチンのタイプによってそれぞれ特性があったり、ライフスタイルや使い方によって利便性を感じる部分が大きく異なります。

さて、今回は門真市のN様邸にてキッチンの入れ替え工事を行ってきました。

このお客様も小さなお子様がお2人いらっしゃり、できるだけ目を離さずに料理の支度をしたいとのことで、カウンターキッチンをご用意しました。
旦那様もお料理をされるらしく、「毎日の食事の時間がより楽しくなりそう」とお喜びのお声をいただいています。

理想的なキッチンは人それぞれです。どんなタイプのものが適しているのか、プロの目線からご提案しますので、あなたのご要望をぜひお聞かせください!
東岡工務店が、あなたのお住まいをより快適に、美しくリフォームいたします。


ユニットバスへのリフォームを担当いたしました

こんにちは!門真市の東岡工務店です。
今回は、門真市にお住まいのお客様より、「浴室をリフォームしたい!」
とのご依頼をいただき、施工いたしましたので、ご紹介いたします!

 

みなさま、そもそもユニットバスとは何のことかご存じですか?
メリットが豊富ですので、浴室のリフォームをお考えの方は
ぜひ今後の参考として、ご覧ください!

< ユニットバスとは? >
「ユニットバス」と聞くと、バスルームとトイレなどが一緒になっているものを
想像される方もいらっしゃると思いますが、
ユニットバスとは、あらかじめセットで製造されたパーツを組み合わせ、
一体化させるタイプの浴室のことを意味します!

デメリットとしては、
壁や床、天井、浴槽などのパーツがセットで製造されているため、
浴室のスペースが狭いご家庭や、設備が対応していない場合などは
施工することができません……。
施工をお考えの方は、ぜひ一度、施工業者にご相談ください!

 

< メリット >
●掃除がしやすい
一体化されているため、つなぎ目に汚れがたまりにくく、掃除が楽になります。

●防水性・断熱性の高い素材を使用
滑りにくい床材もあり、冬場は冷めにくく、暖かい空間が持続します。

●バリアフリーデザイン
段差がほとんどなく、小さなお子様や高齢の方も安心です。

●比較的短工期での施工が可能
パーツを組み立てるユニットバスは、比較的短い工期で施工が可能です。

ユニットバスには、さまざまなメリットがありますので
興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡くださいね!

 

今回のご依頼も、冬場は寒く、汚れが溜まってしまった浴室を
新しくリフォームしたいとのご要望でしたので
現地調査も行い、ユニットバスに入れ替えることにいたしました。

 

▼施工後の写真がこちら!

 

お客様のご要望により、浴槽付近に手すりも設置いたしました。

 

まだまだお若いご家族でしたが、
普段の入浴が楽になるだけでなく、これから年を取っても、
安心して入浴できるようにと設置しました。

これで、いつまでもお風呂を楽しむことができますね!

お客様には大変満足していただき
「お風呂に入るのが楽しみ!!」と
言っていただきました。
喜んでいただき、当社もうれしく思います(^^)!

浴室リフォーム、ユニットバスへの入れ替えを考えている方は
ぜひ東岡工務店にご相談ください!
快適かつ安心に使用できるお風呂場を実現します。


クロスの張り替え依頼!部屋が明るくなりました

お久しぶりです!門真市の東岡工務店です(^^)
先日の現場が終わって、落ち着いたのでブログを更新していきます。

 

とりあえず現場写真からどんと見てもらいましょうか。百聞は一見にしかず。

 

クロスの張り替えリフォームの現場です。これはすでに着工しています。
施工前はところどころ壁紙が破れていたり、めくれていたりしました。

こんな感じに。

 

クロスそのものは結構きれいな白さだったので、ここまで地が見えてしまうとやっぱり目立ちますね。気になります。ワンちゃんを飼ってらっしゃるらしいので、ペットもガリガリっとやっちゃったのかもしれませんね・・・。

ほとんどの場合、新築ではビニールクロスという壁紙が採用されていますが、そこは自分の生活スタイルに合わせて選んだ方がいいです。今は色んなクロスの種類がありますからね。

ペットを飼ってらっしゃる方は、消臭・脱臭効果を持つクロスとか、傷に強いクロスとか、検討してみるのがいいですよ!

 

張り替え後の写真です。前回と同じ白で統一。めちゃくちゃ明るくなりましたね(^^)
クロスは経年で傷むと黄ばんできたりするので、そんな時に張り替えるとぱっと部屋が明るくなります。

気分転換にも良し!


床鳴りのご相談をいただき、フローリングを張り替えてきました

こんにちは!門真市の東岡工務店です。今回はフローリングの施工を行いましたのでそちらのご報告です◎

皆さまはフローリングの張り替え工事をご経験されたことはありますか?「え、そもそもフローリングって張り替えないといけないの?」という声が聞こえてきそうですが、結論から申し上げると張り替え時期というのがきちんとあります!

フローリングが劣化する原因は様々ですが、シミ・反り・汚れ・傷・色褪せが目立ってきたら、そろそろ張り替えをご検討いただいてよいかもしれません。床の下地が傷んでいる場合は床がたわんだり、床鳴りがひどくなるケースもあります。大体10~15年に一度が張り替えの目安といわれていますね。

▼こちらが先日の施工の様子。採寸しています。

こちらのお客様も「歩くと床鳴りがするので」ということで、フローリング張り替えを行いました。床鳴りの場合、原因はふたつ考えられます。

①床板の変形が原因
②床下地の傷みが原因

このあたりの判断は中々難しいので、フローリング張り替えを得意とする工務店にお任せいただいていいかもしれません。こちらのお客様の場合、下地に問題はなく、床板の変形が原因で床鳴りがしていました。

 

▼新しい床に張り替えます。

ちなみにフローリングには大きく分けると2種類の素材があります。

①無垢フローリング
②複合フローリング

簡単にお伝えすると、無垢フローリングが天然木、複合フローリングが合板です。天然の木の風合いを楽しみたい方は無垢フローリングが、安くて丈夫なものがいいという方は複合フローリングがオススメです。このあたりの素材選びは、張り替える際に工務店に聞いてみましょう\(^o^)/

住まいの床は日常的に歩くところですから、長く住むということになれば張り替え工事の時期もやってきます。傷・汚れ・色褪せ・床鳴りなどは、そのタイミングを教えてくれる目印のようなもの。下地が傷んで大きな工事が必要となる前に、ぜひ東岡工務店へご相談ください(^^)

ちなみに施工させていただいたお客様は、施工後に床鳴りしなくなった床をトントンと踏みしめながら、お喜びいただけたご様子でした。築年数が長いとお聞きしましたが、大切に住まわれていた様子をうかがえましたので、下地に問題がなかったのだと思います。「また何かありましたらすぐ駆けつけますので」とお伝えすると、感謝のお言葉をいただきました。

ご満足いただけて何よりの施工でした(*^^*)