お知らせ

内装工事の傾向はマンションと戸建て住宅で違う?

こんにちは!
門真市の東岡工務店です。
今回はマンションと戸建て住宅のリフォーム事情についてご紹介したいと思います。

一般社団法人住宅リフォーム推進協議会による「住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する調査第11回調査報告書(平成31年)」によると、それぞれリフォームの需要にはこのような違いがあります。

・マンション
突然ですが、マンションで一番多いリフォームは何だと思いますか。
収納? それともクロスの張替え? いやいや床?
実は洗面・トイレ、キッチン、浴室の水回りが突出して多いんですね。
これらは故障や老朽化がきっかけになることが多く、4点パックとしてリフォーム工事を提案する工務店も少なくありません。
とくに中古物件を購入した場合は、水回りがうまく機能しないと死活問題になりますので、ある意味納得の結果ですね。

・戸建て住宅
では戸建て住宅はどうなのかというと、実はマンションと同じで水回りのリフォームが多いです。
ただし、マンションと違って外壁工事などのリフォームも必要になってくるため、まんべんなくリフォーム内容が分散しています。
また、マンションと違って長く住もうとする方が大多数のため、バリアフリー工事の需要がマンションよりやや多い傾向があります。

東岡工務店は洗面・トイレ・キッチン・浴室の水回りリフォームのほか、クロスや床の張替えなどの内装リフォームを手掛けております。
そろそろ水回りを新しいものに変えようかな、とお考えでしたらぜひお任せください!


門真のリフォーム専門店◎東岡工務店です

当社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
門真市でリフォーム全般から水道工事・電気工事を承っております、「東岡工務店」です。

当社は、お問い合わせからお引き渡しまで、一貫して対応する自社施工店。
ですので、スムーズに施工を行うことができる上に、経験豊富な職人が対応するため、お客様のご要望を「形」にする提案力と着工からお引き渡しまでがスピーディーにできる作業の早さが強みです。

そこに加え、お打ち合わせの際にしっかりとヒアリングを行うため、お客様の持つイメージとのズレが施工箇所にでる心配はありません。

「初めてのリフォームでどうしたらいいか分からない…」
「イメージがうまく伝えれない…」
といったことでお悩みでしたら、お気軽に当社までご相談ください。
理想のお住まいを叶えるために、ご要望やお悩みにもっとも最適なご提案・施工をいたします。